会長挨拶

代表取締役会長_金納_秀司

当社は大正13年、柳川市において焼麩製造業として創業、良質の製品をお届けすることをモットーに、豊かな食生活の実現に貢献してまいりました。

お陰様で昭和、平成と次々に事業を拡大し、今や総合商社のキンケイグループとして成長を遂げることができました。 これまでの順調な展開を支えてきたのは、時代の変化を的確に読み取り事業に反映させる柔軟な行動力、新しい分野に果敢に取り組むパイオニア精神であったと自負しております。

そして何より私共の事業展開に賛同し、ご支援いただいたお客様や各業界、地域の皆様のご愛顧の賜物だと深く感謝いたしております。

高度成長の初期、供給を始めた酪農畜産部門は九州地区の畜産業の伸展に貢献、当社の主軸部門となりました。また貿易事業もアジアの時代においてさらなる発展を促しております。 21世紀を迎え、情報化、国際化と時代の変化はますます著しく、人々のライフスタイルも多様化の一途を辿っています。 私共はこのかつてない変動期をグローバルな視野で捉えると同時に、常に生活者の視点を大切にしながら、より豊かな社会のために、アジアを、世界を舞台にさらなる前進を目指してまいります。

金納興業株式会社 代表取締役会長 金納 秀司



就業の誓い

一、私たちは常にお客様第一と心得、礼節を重んじ、お得意様から信用をうることを第一と心得ます。

一、私たちは常に融和協調に努め、いつも明るい職場作りに努めます。

一、私たちは常に細心の注意をもって業務にあたり、あらゆる事故と災害の防止に努めます。

一、私たちは業務の研鑽に励み、冗費の節約に努めます。

一、私たちは常に会社の繁栄とともに豊かな生活があることを認識し、
愛社心を持ち仕事を通して社会に貢献することを誓います。

ページのトップへ戻る